停滞

立ち止まって振り返らないと息継ぎができない

就活[クリアリザルト]

f:id:a9t4t:20171022113453j:plain

どうもよほろです(有名ブロガー風)

 

先日からお伝えしている就活の模様ですが、一段落したので報告をしようと思います。

 

10月某日

1社の内定を面接の場で貰った僕だったが、自分の考えている道筋と逸れている、

また友達の話を聞いているうちにここではない、もっと慎重に探すべきだと考える。

 

自分の、あるいは人間の悪い癖なのですが状況が泥沼だと無意識に妥協を選んでしまうところがあるんですよね。

多分上記の件も心の中で、もうこれで終わりにしたら楽になるかなと思っていたんだと思います。

 

どちらにしろ一社内定が貰えた事実は変わらないので会社側には10月いっぱいで辞める旨を伝える。

 

今まで求人に応募する事自体が苦痛だったんですが内定を貰って自信がついたのか

また一気に何社も応募しました。

 

面接の日程調整の連絡が3社から来たけど、休みが無さすぎて面接が下旬になりそうだったので休めそうな日程を見極めてギリギリ休みを取って1日に3社まとめて面接を受けることになった。

 

1社目

自社でデザインからコーディングからSEOから全部請け負ってるweb屋さん

仕事は取りに行く感じではなく人づてや得意先から来るので営業に当たる人はいないそう。

港区某所でマンションの一室をオフィスとしているので事務所内はこじんまりとしていた。

「質問ありますか?」と聞かれたけど特に思いつかなかったから「未経験者歓迎で応募をかけた時もやっぱり経験者の応募は多いんですか?」と聞いたら、

「応募もあるにはあるけどうちは逆に未経験を取りたい。理由は経験者は別の会社で頼まれたことだけやるやり方が染み付いてしまっているから。お客さんに提案できる人になって欲しいから一から育てたい。」と返ってきた。

 

そんな期待させるようなこと言っていいんですか〜?

とりあえず将来の事を考えると多分今までで一番マトモだし、周りから見てもここにシとけ!っていう安定感のある会社だと思った。

実際入りたい。

 

 

2社目

渋谷某所にある他社に出向する方法をメインにしているWeb屋さん

まだ設立してから3年しか経っていないベンチャーだけど正社員は120人はくらいいる。

他社で出向した上で学んだ知識を自社での開発や運営に活かす為にこの方法を取っているらしい。

前に受けた同じようなやり方のところは特にそういう理由付けの説明を受けなかったからなるほどな〜と思った。

意欲のある人は出先から自社に戻って他の社員と話したり新しいことを始めたり勉強したりいろいろあるらしい。

オフィスがやたらときれいでおしゃれなので来たくなる感じなのかな〜と客観的に見て思った。

 

男女1名ずつの担当の方が面接されたんだけど

ポートフォリオを渡した時二人とも興味津津で食いつきがすごくて、

MUSECAに採用された絵にも興味を持ってくれた。

(今回の一連の就活の中で初めてこの絵について触れられた)

「自分の好きな事、やりたい事が人に評価されるのはいいですよね、そういうのをちゃんと持ち続けて仕事が出来るようにサポートします。状況や環境のせいでやりたい事と違う仕事をすることもあると思いますが僕達が道を誤らないよう軌道修正するので」

と言われて、放ったらかしの放任主義ではないのかな?と思った。

 

ここまで聞いて「そんなのみんな口がうまいだけで実際は・・・」と思う人もいるかもしれないがこういうのって言わないで黙ってるのと嘘でも言うのじゃ後者が大分マシだと思う。根拠はない。

 

「弊社以外に何社か受けられているんですか?」と聞かれたので前に1社、これからもう1社受けます。これから受けるところは高田馬場にある某有名カードゲームの店で・・・・と言うと男性の社員の方が

「中学生の頃やってましたよ!テンペストとかストロングホールドの頃かな?友達の女王スリヴァーが強くて勝てないんですよ〜〜」と話始めて急に盛り上がった。

女性の社員の方はよくわからない感じで愛想笑いしてた。

 

働いている人や社内の雰囲気で見るとかなり自分好みだと思った。

 

 

3社目

もう上の時点でバレバレですがバレていい訳ではないので最後まで名前は伏せます。

某カードショップのデザイン担当の求人。(ただし扱いはバイト)

これに限っては転職サイトではなくてホームページから応募した。

給与面と雇用形態の面で明らかに他と見劣りするけれど楽しい物方向で可能性の一つとして。

 

デザイン担当の代表(見た目同い年くらい)と人事担当のおじさんと面接。

ここもポートフォリオに結構食いついてくれて「これは何時間くらいで描けました?これは?こっちは?」と作品にかかる作業時間をやたら確認された。多分発注したものをすぐ作るっていうのが一番求められていたんだと思う。

 

デザイン担当の方がポートフォリオを5往復くらい見てくれて、

その時に趣味の音楽について「どんなの聴くんですか?」と言われたので

「いっちばん好きなのは『Flipper's Guitar』っていうバンドなんですけど・・・・」

と言うと

 

 

「知ってますよ〜〜この絵とか

f:id:a9t4t:20171022121736p:plain

色使いとか雰囲気がそれっぽいですよね〜〜」

 

と急に絵を指さされて「あ、ありがとうございます。」と言いながら内心(アアアア〜〜〜〜〜〜殺してくれ〜〜〜〜〜〜〜)と顔を覆っていた。

 

 

「他は?」と聞かれたので

「・・・・・あとは最近のだとフジファブリックはかなり聴きますね」って言ったら

 

 

「だろうと思った!この絵とか

f:id:a9t4t:20171022121936p:plain

まんま銀河ですもんね!」って言われて

 

(アアアアア〜〜〜〜〜〜殺して〜〜〜〜〜〜〜)

 

 

その後デッキの話とかした。

 

 

 

その後1社目からはお祈りメール、2社目からは「是非一緒に仕事がしたい」と直接電話が来て、3社目からはお祈りメールが来た。

2社目から電話が来たその日に元々内定を貰っていた1社に転職サイト経由でお断りメールを送ったけど一週間経った今でもなんの連絡も来てない。

 

というわけで、2社目のところに決めました。

 

総合リザルト

f:id:a9t4t:20171022122246p:plain

こんな感じでした。

応募数にムラがあるのに特に理由はなくて、思いついた時に思いついたところで応募しただけです。

正直どの転職サイトが良かったとかなくて、どこもUIが見づらい(企業とやり取りするためのメッセージ管理の画面がわかりづらい)、余計な求人がたくさん届く、一定数返信すら返さない企業がある、で大して変わらなかったので検索結果が増えるくらいの錦でいたほうがいいと思った。

 

 

今回の転職をMtGのカードで喩えると・・・

f:id:a9t4t:20171022123244j:plain

野生の勘

「覚悟なくば栄光なし。」

 

男には人生の道を決める上で覚悟が必ず必要になる。

今までの自分は覚悟が足りなかった。

あったとしても心の余裕のなさから誤った覚悟をたくさんしてきたかもしれない。

と、言うことを実感した。

 

 

f:id:a9t4t:20171022123420j:plain

意思の力

「私の運命は私が決める。」

 

どれだけ辛い選択でも、困難が訪れるのがわかっていても、

それが自分の意思で選んだ道なら絶対に後悔はしない。

僕の人生は僕が決める。

 

 

おわりに

一段落はしたけど、スタートダッシュが人より遅れている事は重々承知しているので

これからまだまだ大変な人生になるのは目に見えている。

ただし昔の駄目だった自分から明確に成長はしているし、応援してくれる人もたくさんできたのでなんとかなりそうな気がする。

 

 

 

 

 

 

 

レイモンド「あれ、ちょっと待って!もしかしてもう1つ忘れてない?」

 

 

 

 

f:id:a9t4t:20170912225045p:plain

11/23 COMITIA122

サークルスペース:け06b

 

 

原稿:未完成

 

 

 

 

 

おわり