停滞

立ち止まって振り返らないと息継ぎができない

自分の!絵の!コメンタリー!

説明!

 

前々から気をつけていることなのですが、僕は絵を描く時にかならず少しでも多くの経験値が得られるように考えながら描いています。

 

なんでかっていうと絵を描くのはもちろん好きだけど他にもやりたい事がたくさんあって、生活を絵に全振りできないから。

もう誰でも知ってる通り数をこなせば上達には近づく(もちろん要点を抑えた上で)んですが、それができんのならなるべく少ない枚数でも上達に近付こうって魂胆です。

 

というわけで今日描いた絵

 

 

f:id:a9t4t:20180311214753p:plain

 

紛うことなきFlipper's Guitarの「フレンズ・アゲイン」をイメージした絵です。

 

Twitterにも描いたんですが、絵があんまり見られてない気がして(これは自分の気の持ちようです)「あかん・・・かかねば・・・何かを・・・」って気分になってた日曜朝10時。

いろいろ考えた結果、ずっと描こう描こうと思ってたフリッパーズギターを題材にした絵を描くことにした。

起動コストに部屋の掃除とモデリングが生け贄になりました

 

良い点

 

  • バランス

前に作ったLive2Dのメーネちゃんを見ながら描いたおかげで顔のバランスが

かなりいい感じに描けたんじゃないかと思います。

手癖とか慣れがない分自分の絵を確認するのは大事だね

f:id:a9t4t:20180311215408j:plain

 

  • 色味

全体的な雰囲気はなんとなく想像できてたので、

色に関してはイラレ既存のスウォッチの「キッズ」からなるべく選んで

パステルカラーにまとまるようにしてみました。

肌に関しても今までは殆ど白色で塗ってたんですが

今回は周りの色と合わせて薄い肌色で塗ってみました。

3Dモデリング作ってる時に肌色使ってみてて、違和感なさそうだったので挑戦。

内側に入っている線の色を変える手法は少し前から試して見てて、

今回は色味を揃えたおかげで髪と服の線がすごい綺麗に出たな〜と思いました。

 

  • ギター

描きたかったけど避けていたもの。

ほぼほぼトレースだけど角度とかサイズ感は自分で把握している必要があったから

実物触っててよかった。

ギター持ってる女の子やっぱり良いよね・・・

 

このイッヌ(ダルメシアン)は「フレンズ・アゲイン」のPVに出ているやつです。

以前他の人に描けなくて自分に描けるものってなんだろう?って話になった時に、

動物とか虫とか結構好きだし、描かない人からしたら詳しいし描けてるって言われて、

た、確かに!と思ったのでイッヌも描きました。

白い動物は自分の画風に合ってるし本当にたのしい。ディテールや質感が細かいやつは簡便な!

@phantaroさんに見えなくもない

 

 

あとは項目に分けるまでもないですが今まで適当に書いてスルーしてた三つ編みをちゃんと描きました。

これからはちゃんと描ける!

 

 

課題点

  • 表情

表情がないのと目線。

もう絵を描き始めて10年くらい考えてるんですが、僕はなるべくイラストは記号的な可愛さに寄せたい気持ちが強くて、でも記号化すればするほど表情での感情表現っていうのが難しくなってくんですよね。

その部分の正解も見つけられるように目の描き方もいろいろ試してます。

 

ちなみに僕が本当に大好きなディック・ブルーナは絵がシンプルでキャラに表情は一切ないのに色とキャラクターの動きで感情表現できてるんですよね。本当にすごい。

 

f:id:a9t4t:20180311220656p:plain

たのしそう

 

 

 

  • パース

今回の一番の反省点。

下書きのときは遠近法のグリットが入ってたはずなのにいつのまにかなくなっててめちゃくちゃに・・・・

具体的には背景の額縁とランプシェードがおかしいね。

額縁とランプシェードだけだと白背景が寂しくなるんだけどこれ以上物を増やすとパースがどんどん気に入らなくなりそうだなと思って模様付けてごまかした・・・

ごちゃごちゃになりすぎが怖くてこの背景の模様が精一杯です。